千葉市中央区のクリニック清掃

年に2回のクリニック様のワックス洗浄の現場紹介です。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

先生の机の下の部分の汚れがワックスに入ってしまい、通常のワックス洗浄では取りきれませんでした。

こちらの部分は部分的に剥離清掃を行いました。

また今回はトレイ部分三箇所の剥離清掃を行いました。

ポリッシャーを使うと、他の部分も剥離されてしまいますので、全て手作業にて行いました。

やはりワックス洗浄6回に一回くらいは、剥離清掃を実施した方が良いかもしれません。

剥離清掃の場合は、通常のワックス洗浄の約1、8〜2倍の料金になります。

ワックスに残ってしまった汚れが完全に取れますので、見違えるように床が綺麗になります。

こちらのクリニック様もそろそろ一度完全剥離清掃が必要になる時期だとは思います。

次回くらいにはそろそろ実施をご提案させていただこうかと思っています。

あまり長い間剥離清掃を行わないと、剥離そのものが大変な作業になってしまいます。

通常希釈10倍以上で一回で剥離できるところが、希釈5倍でも数回行わないと取れないという状況にもなりかねません。

ぜひ、早めの剥離清掃をおすすめいたします。

病院清掃はぜひ、アスターへお任せください!

コメント


認証コード4795

コメントは管理者の承認後に表示されます。